ボトックス副作用は怖くない【施術前に医師に相談】

リスクの少ない小顔整形

ボディ

医師の指示を守りましょう

小顔整形にはいろいろな方法がありますが、なかでもボトックスは手軽さと効果の高さから人気になっています。整形はしたいが顔にメスを入れるのは怖いし、傷跡が残るのが心配だという方は多いでしょう。ボトックスは薬剤を注射するだけなので、傷ができることはありません。切開しないので感染症などのリスクも低く、施術直後からメイクをして家に帰ることができます。また施術を受けたことが外見からは分からないのも、嬉しいポイントのひとつです。個人差はありますが、施術後3日目ぐらいから徐々に効果が現れ、顔がほっそりとしてきます。そのため周囲の人からは、自然に顔やせしたように見えるでしょう。一般にボトックスの効果は4?8か月ほど続くとされています。ボトックスにも副作用は皆無ではありませんが、他の施術に比べれば少ないほうです。アメリカFDAや日本の厚生労働省でも安全性が確認されている薬剤なので、過剰に心配する必要はありません。ただ注射の分量が多すぎると、脱力感などの副作用が現れることもあります。多くの場合、慣れれば気にならなくなりますし、薬の効果が切れれば副作用も消失します。それでも心配だという方は、数多くの症例を経験しているドクターを選ぶようにしましょう。ボトックスの副作用というわけではありませんが、注射には皮下出血や痛みなどのリスクが伴います。こうしたリスクを下げるため、施術後に注射した部分を触ったり揉んだりすることは極力避けましょう。当日は激しいスポーツや飲酒も控えることが大切です。またシャワー程度ならかまいませんが、長時間の入浴は控えてください。血行が良くなりすぎると腫れや痛みが出やすくなります。まれにボトックス注射で気分が悪くなったり、頭痛やめまいを起こしたりする方がいます。特に初めて施術を受ける方は注意が必要です。たいてい2回目からは症状が軽くなりますが、アレルギーを持っている方は施術前に医師に相談してください。なおボトックス注射はワキガの治療やシワの改善にも用いられますが、複数の施術を同時に受けることはできません。別の施術を受けたいときは、一定の期間を空ける必要があります。痛いのが苦手だという方や、顔に注射をされるのは怖いという方は、局所麻酔で痛みを和らげることも可能です。クリニックによって対応が異なるので、カウンセリングのとき問い合わせてみるとよいでしょう。技術力の高いドクターほど、ピンポイントで適切な分量を注射できるため、副作用が少なく効果は長続きします。

注射

印象を変える整形

ボトックスの強みは、副作用なく印象をよくできることです。好印象のためには、目に付きやすい顔に注射するのがおすすめです。そのほか、発汗による衣類の損傷を防ぐこともでき、クリニックの推奨化粧品が手に入るなどの収穫もあります。

詳しく見る

男性医師

安心して受けられる施術

ボトックスは他の施術に比べて副作用がでる可能性が少ないので安心して施術を受けられます。また、副作用の中には避けられるものと避けられないものがあり、医師の技術力を確かめてクリニック選びをすることが重要です。

詳しく見る

診察

選び方と準備のポイント

人為的な副作用を避けるため、ボトックス注射を希望する時は、経験と実力を備えた美容外科で治療してもらうのが肝要です。治療を受ける準備として、服用中の医薬品名などをメモしておくほか、施術前は辛い物やアルコールを飲食しないようにしましょう。

詳しく見る

看護師

治療を受ける前にチェック

拘りの治療が揃うボトックス注射には、痛みや内出血といった共通の副作用があるほか、各施術ごとに、術後しばらくの間感じる個別の副作用もあります。ボトックス注射の費用は各医院で違いますが、基本的に注入量が多い治療ほど相場は高くなるのが一般的です。

詳しく見る

人気記事

注射

印象を変える整形

ボトックスの強みは、副作用なく印象をよくできることです。好印象のためには、目に付きやすい顔に注射するのがおすすめです。そのほか、発汗による衣類の損傷を防ぐこともでき、クリニックの推奨化粧品が手に入るなどの収穫もあります。

詳しく見る

男性医師

安心して受けられる施術

ボトックスは他の施術に比べて副作用がでる可能性が少ないので安心して施術を受けられます。また、副作用の中には避けられるものと避けられないものがあり、医師の技術力を確かめてクリニック選びをすることが重要です。

詳しく見る

診察

選び方と準備のポイント

人為的な副作用を避けるため、ボトックス注射を希望する時は、経験と実力を備えた美容外科で治療してもらうのが肝要です。治療を受ける準備として、服用中の医薬品名などをメモしておくほか、施術前は辛い物やアルコールを飲食しないようにしましょう。

詳しく見る

看護師

治療を受ける前にチェック

拘りの治療が揃うボトックス注射には、痛みや内出血といった共通の副作用があるほか、各施術ごとに、術後しばらくの間感じる個別の副作用もあります。ボトックス注射の費用は各医院で違いますが、基本的に注入量が多い治療ほど相場は高くなるのが一般的です。

詳しく見る